スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設置後の立ち回り

だからブログ書くよー
LoLはレベル21になりました。


設置後の立ち回り
設置後の立ち回りができていない人が意外と多い

置後の立ち回りと言われて、「鬼ごっこしてればいいんだろ?」って思ったそこのあなた
お疲れ様でした
しかし、設置後は鬼ごっこ
この考えは絶対大事です

守り有利ってのは散々いわれていることで、その中で設置できたってのは相当でかい
1vs1なら選択肢は
敵の位置がわかっている→ガン置き、立ちまわってキルとる、逃げる
敵の位置がわからない →立ちまわる
簡単だね。

回説明するのは味方複数の場合の立ち回り

設置するまでに2つの道がある
1.設置ポイントの敵を殺して設置
2.設置ポイントに敵がいなくて設置

1.の場合はキャリー以外は
・安全かつ迅速に陣形を広くとる
・お互いカバーできる位置にいる
陣形を広くとることで敵に包囲されて、一気に殲滅されるということを防げる
設置ポイントまでの道を使って、鬼ごっこができる

このように多くのメリットがあります
付け加えると、これらのことが可能になるように立ちまわることが重要です
安全かつ迅速に陣形を広くとるためには何が必要なのかはご自身で考えて下さい

2.の場合
敵がいないとわかっていたなら、設置ポイントを全く気にする必要がありません(CAN、DS1中で多いかな?)
敵がいるかもしれない時の立ち回りは、設置ポイントをクリアリングしたら駆け抜けて下さい
敵がくるであろう場所に対して有利な場所に素早く、かつ陣形広く移動して下さい

わからない人、なーにいってんだこいつって人のために
設置後は攻め側が守りになります
つまり、いつも設置ポイントを守るように陣形をとって下さい
その際に必要なのは安全かつ迅速に陣形をとること
理解できなくてもいいので心がけて下さい


いい例があるので、
設置前
ARは3人で1上をとり、生き残ったARはそのまま駆け抜けて、シフト途中の敵を倒しています
決して中にははいっていません
倒した敵の数から、1中に敵がいないと想定して1中にキャリーがはいっています
もし1中に敵がいて、キャリーが死んでもシフロ、と戦車のSRが挟撃していたでしょう

このあとは
設置後

ここまで広く布陣を展開しています
catに敵がいたとわかっているからこその布陣ですがよくみてみると凄まじくえげつない布陣です
すんなりcatからいったならば、AR2人からの挟撃、さらにはSR、CTからの援護射撃
ロングからいったならば、ロングのやつは鬼ごっこを始められます。
リスからまわっていくとSRの恐怖に怯えながら鬼ごっこ
2中からいくとロング、L字からの挟撃
カバーできて、かつ、一気に殲滅されない素晴らしい布陣です

わずか数十秒の間の出来事で上手いクランはここまで立ち回っています
設置前の動きが迅速だったからこそ、設置後の陣形が広く作れたのです


設置後の立ち回りを優位に進めるには、設置前の立ち回りが非常に大切です。
スポンサーサイト

交戦距離

戦距離
野良で誤った交戦距離で戦っている人をよく見る
RSTで使用可能な武器は交戦距離のバランスがとれている。(武器によって特性がある)
そのため交戦距離が重要になってくると思う

人によって距離の感覚が異なる。
ここでは
超近距離~8     フルオート&リココンで交戦可能な距離
近距離8~15     バースト
中距離15~20(?)  タップ。HS
遠距離20~      安定が高い銃、SR

とする。

以下は腕が同じレベルでの撃ち合いを想定


PM
足の速さを活かし、近距離での戦闘に持ち込むと強い
中距離はHSにあてれれば強いが、基本中距離での戦闘はNooB

MP7、Veresk
~近距離はつえー。
中距離は丁寧にHSを狙う。が、不利。


AR
中距離を得意とする

Para
~近距離つえー
中距離になると若干きつい。M4にくわれる
中距離は丁寧なタップでHSを狙う

M4
中距離~中遠距離
近距離の撃ち合いはPM、Paraに比べるとむちゃくちゃ弱い
中距離以降は抜群の安定性でガンガンいける
遠距離はもちろんSRにくわれる


SR
おもに遠距離~での撃ち合いに強い
撃ったら当てても外しても引くのがFPSの基本
QC最速のタイミングででてばっかりいると、M4の弾幕の餌食に

TPG
遠距離最強
スコ展が遅い
上記の理由からスコ展したままの運用が必要となってくるため近距離は苦手

DSR
中遠距離強い
スコ展の早さからQSによる近距離の運用も可能
QCの早さから、ラッシュ止めもできる
しかし、一撃率がTPGに劣るため、遠距離だと死なないことも



例1
自分の使用武器はM4
自分の近くの敵はPM、Paraを運用している

敵はテロにいて、1を押してきている
守り方は1外周、1上、1中が想定できる
条件の説明が下手すぎワロタ

1外周の場合DDはひけない。敵を食う前提の戦いになる。交戦距離的には有利だが、敵が2人でくると・・・。

Lだと、敵を殺しきれず、1中から距離を詰められる

1上は戦車階段だと敵に距離を詰められるが、こちらが頭一個で交戦できるなら安定性から有利

1上鉄板角(catとシフロの間の角)なら、敵が1上に上がってきた時点では有利だが、敵にアンテナに入られると五分五分になる
敵が2人であがってきて、アンテナとアンテナ外周から来た場合圧倒的に不利

シフトロックだとアンテナから距離を詰められて終了
敵が外周から来てる場合には非常に有効だが、敵はPMかParaと想定しているのでそもそもそんな立ち回りをしてくることはほとんどない
してきたらラッキー程度

1中は交戦距離的に五分五分か

ロッカー上だとこちらは頭一個なので若干有利だが、距離が離れていないためPara相手だと用意に頭ぬかれる
CT側の入り口らへんだと距離的には有利だが、緑コンからジャンプで撃たれ、自信に赤点が付く


例2
自分の使用武器はPara
自分の近くの敵はM4、またはTPGを運用している

敵はテロにいて、1を押してきている
守り方は1外周、1上、1中が想定できる
条件の説明がry


1外周の場合DDはひけない。敵を食う前提の戦いになる。交戦距離的にも不利。もう少しつめてテロ付近、戦車裏だと有利

Lは論外。HSだしてもSRしか食えない。そもそもHSあてるのが難しい

1上は戦車階段だと敵から距離を詰めてきてくれるから有利
戦車階段上はどこにいても大体有利

アンテナは超近距離なので、有利ではあるが、痛み分け(両者ダメージを食らう)か。最悪の場合当て切れずにやられる
アンテナから戦車階段をちらみすることで有利に撃ち合いをすすめられる

シフトロックだとアンテナから出てくる敵と交戦しやすい
アンテナ外周からきても有利な距離に敵が来るまで自信が隠れられる障害物がある
が、シフロは本来cat。外周を見る場所(だと、俺は思っている)なので、Paraでそこにいること自体どうなのと。(開幕じゃなければシフロは上記のことや、他の観点から選択肢として最優先)

1中は交戦距離的に五分五分か

ロッカー上だとこちらは頭一個なので若干有利だが、座って戦えないのでParaの連射を殺してしまう。(HS狙いになってくる)
また頭しか見えてないので、M4のHSキン、コン、カーンでやられる。

CT側の入り口らへんだと距離的に不利だが、叩けない距離ではない
しかし、緑コンからジャンプで撃たれ、自信に赤点が付く



下に行くほど雑になってきた。
深夜だからしょうがない
早く寝たいの。

押し引き

今日HBで反省となった、押し引きについて考えてみよう。

本邦初公開!!Lily式HB略図!!!
HB略図

見ての通り明快ですね。
この図は物凄くわかりずらいですね

HBの守りにおいて押すことができるポジションは迂回路(赤コン、DD共に可)、2倉庫でしょう
橋は敵SRに抑えられているため押すのが難しいです。
スモークを焚くことによって押すことも可能ですが、敵UAVとの兼ね合い、またシフトの点、そして次のことから現実的かについて考えなければなりません。

もそも守りでの押しについての優位性について考察しなければなりません。
守りにおける押しは「優位ポジについて、敵より優位な状況を簡単に作れる」という状況を放棄するデメリットがあるわけです。
その反面、敵の虚をつけるというメリットをもっているわけです。
また、押すことによって敵の動きを制限、殲滅、及び敵の同行の早期偵察ができるわけです。

お互いの実力が拮抗している場合、ただ優位ポジにいるだけでは、敵5人のラッシュを止めるのは難しい
だから押すという選択肢がでるのだと思います
Lily風に言うと「試合が長引くのが面倒くさい」

また押す場合に必要な条件がいくつかありますよね
1.撤退できる
2.敵と対等以上のポジションを確保できる
3.シフトが素早く出来る
深夜の脳みそで思いつくだけでもこれだけあります。

はでは、いきます
押しの基本は数的有利
攻めは都合、1~3に分散しています
HBだと、橋1~2、事務所及び倉庫に3~4が一般的といえるでしょう

矛盾しますが、個人的に押すとは守り側が普段手を出さない場所に手を出すこと。
BS冷却、HB倉庫など、押すことによるまもりが一般的としている所は除きます。
上記のような場所は必要であれど、不可欠ではなく、敵方も重視しているため殲滅が難しい。
または、数を裂かなくてもとれる、といったことから例外的な押しと考えています。

押しの利点の中でも交戦好きのLilyが趣を置くところは殲滅
先で述べた通り、おざわざ有利ポジをはずして押すのだから、戦果がなければなりません
Lilyが考えるところの押しによる戦果とは、押しの後の互いの戦力が 味方>敵
お互いの力が拮抗している場合この戦果をあげるためには、ずばり
もちろん上手い所はお互いの動きを把握して連携云々カンヌンってところで試合をしてますが、そんな人達はこのブログを参考にしないので今回の考察では省略

の暴力こそ押しの強さ
攻めのラッシュも数の暴力ですよね
つまり、押すとなった場合最低2~の出撃が必要となってくるわけです
DSだと攻めはテロ0~1、センター2~3、地下1~3
こういう想定がされる場合センターを押すためには最低4人の人員が必要となるわけですね
DSセンターだと、条件1.は判断に誤りがなければ可能ですね
条件2.は敵と対等のポジションを獲得できるでしょう
条件3.はcat、はしごから。さらに、きた道を引いた仲間と挟撃することも可能なのでかなり優位でしょう

よいよ本題HB
Lily式略図からもわかる通り、守りは非常にシフトしやすいです、
そのうえ①においては入り口が制限されるため非常に守りやすい地形です
②は守りが倉庫を取っていない場合は攻め側に多少有利に働きますが、DDは入る際は影が見え、引く際は影が見えないという安全安全な守り優位設計
②中は遮蔽物だらけで、逃げまわっていれば①からのシフトが容易な設計です

HBにおける重要地点に迂回路があります。
図から分かる通り、センターという名称に位置する迂回は攻め側の懐深くに入り込んでる設計です
守り側は迂回をとることにより敵の動向を全て把握できる一方で、必ず敵と戦闘する危険戦闘地域です
体験的なことから考えると、力が拮抗しているチーム同士で迂回にでることは危険だと判断すると思います
押しという観点においては、1.撤退できるは完全に不可能。
2.敵と対等以上のポジションを獲得できるかというと、限定的な場面では可能(挟撃されやすいのでこういう書き方に)
3.のシフトに関してはセンターというポジション上問題ないでしょう。

この1.が問題なのです


敵は攻めの都合必ず迂回を取りに来ます
そのため、条件2.は必ず崩されます。
迂回については、生き残ってこその条件3.なので、迂回にでる意味が激減します。
かくなる上は敵との相撃ち!
頑張ってください。神風した1人あたり、平均2人ずつ、最低1人ずつ倒せるなら僕はそれを認めます。

ぐだぐだいうなら仲間が迂回にでたら、DDを事務付近まで押すとか、橋をみるとか、いくらでも援護の方法が考えられるわけですが、そうすると、迂回なしで、事務と橋おせばよくねってなるわけです
迂回とれるいい作戦があるなら相当強いと思います
図の通り、①ポイントは橋→迂回→①ポイントとなっていて迂回をおさえることは①を完全におさることであるわけで
②ポイントは事務→迂回→2ポイントまたは倉庫→2ポイントなわけで
つまり、迂回を制する守護チームは試合を制するわけです。
まぁ、条件1.2.3.からAIMに差がない限り無理だろうけど。

で、最初に言ってた、HBの橋を押すことについて
僕は大好きですし、仲間にも強要します。
仲間が迂回をとってくれるまで橋でいもいもしながらくつろいでる奴を嬲り殺すのが大好きです
しかし、先程行った通り博打要素がある、押しの条件である1.2.3.がどれも満たされていません。
1.は撤退すると間違いなく、背中を撃たれます
日本男児として「背中の傷は剣士の恥」です
2.はモクを焚けば回避可能でしょう
3.は最悪です。敵の2ラッシュと重なったらお通夜状態です。

この一見不利な状況を有利にする方法を考えるのもまた楽しいですよね
みなさんも一考してみては?




ODL1日目4勝1敗
もう負けられない

勝つためには?

第二弾ですー
クラン戦待ちで時間あるのでどんどんかいてこー
大学のレポート終わってないのは秘密。

■AIM
AIMとは狙った場所に弾をとばせるかということ。
読むより見たほうが早いので、AVAトッププレイヤーうたたねさんの動画をお借りしちゃいます。

きっと見たことある人は多いはず。
理解できるまで繰り返し何度も勉強しましょう。

あいつ強い、倒したい!
「あいつ」はきっとこの動画で話されていることができているはずです。
あなたもできるようになって、同じ土俵に立ちましょう。
まずはここがスタートラインです。

ひたすら殲滅MAPで練習しましょう。


■立ち位置編
まずは強ポジ(有利ポジ)
こちらからしか見えない位置
敵が見落としやすい位置
敵が狙いにくい位置
これらはまとめて強ポジと呼ばれています。
例はSkyfishさんのHPに動画、写真付きでのっています。
決して手を抜いてなんかないんだから!写真付きで紹介するのがめんどくさいわけじゃないんだからね!

あとは1vs2での撃ち合いについて
これ結構重要
嘘。むちゃくちゃ大事。基礎にして最終奥義ってぐらい重要。

ダメなやーつ
1vs2Bad

いいやーつ
1vs2Better
意識していきましょう

これができると、1vs1の連続で敵を倒してるだけなのに、
「きゃー、かっこいー」「結婚してー」
と、野郎共にモテモテです。
女の子にもてたいかたはこちらにお回りください。


■爆破
一番ポピュラーなゲームルールの爆破
重要になってくるのがC4の位置。
AVAはC4が1つしかないのでC4がどこにあるのかが大事になってきます。

守り側でC4発見→C4を守ってC4を設置させない。

守りの際は留意しましょう。

攻め側でC4もって一人で先走らない→敵にやられた場合に上記の状態を作り出してしまいます。
注意しましょう

さてさて
C4は設置されてから40秒で爆発します。

攻めの立場から考えてみましょう。
守り側はC4を解除するまでに約7.5秒必要とします。
つまり攻め側は33秒逃げ切ればいいのです。
敵を倒す!
この考えは捨てていきましょう。
また、守り側は解除を中断するとまた1から解除し直しになります。
上手く利用して行きましょう。

設置する→隠れる→6秒毎に敵が解除してないかC4をチラ見する→してたら敵を倒す、してなかったら再度隠れる。

これを33秒間繰り返すことができたら勝利です。
手榴弾をC4の真上に投げることも有効です。
詳しくは前記事を見てみてください。
「6秒毎に敵が解除してないかC4をチラ見する」この手間が省けます。
「6秒毎に敵が解除してないかC4をチラ見する」は敵から見られるという欠点もあるため、敵に姿を見られない空爆は非常に有効な手段です。
またなぜ6秒かというと、7秒ギリギリで見てしまった場合、0.5秒で敵を倒せるのか?っという問題があるからです。
倒せる自身がある方は7秒毎にチラ見でも大丈夫です。
おすすめはしませんが。


次に守りの立場から
先に書いたように敵は動いてくることが多いです(特に敵が残り一人の場合)
中には敵が協力してC4の回りをウロウロしていることも多々あります。

守り側は基本的には敵を殲滅してから解除ということになります。
ひたすら敵を探しましょう
敵を探しても最後の一人が見つからない場合は解除しちゃいましょう
この時、解除していない人は解除している人を守りましょう。
6秒ごとにチラ見してくる敵から仲間を守りましょう。

長々と書きましたがこれが基本となってきます。
この基本を実行するためにどう動けばいいのか自分なりに考えて行きましょう。

ざっと書きすぎてわからないことも多いと思いますが、許してください。
説明するの苦手なのです。

ここどういうことだってばよ!
そんな時は質問してください
頑張って答えます

なんか自信なくなってきた第2弾でした。。。。
次はクラン戦についてかなー?

基礎

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

AVAでなにやらキャンペーンやってるので、カキカキ


今回は基礎編
武器やら、防具やら、グレやら。

■武器
初心者におすすめなのは
M4、OTs

どちらも低反動で扱いやすいです。
OTsは撃つと横にぶれるという特性があるため、個人的にはM4をおすすめします。
まずはM4mk3で「狙った場所に弾を飛ばす」という練習から始めてみましょう。

ハンドガンについては
Glockがおすすめです。ただし、階級があがったらベレッタの永久を買いましょう。
グレは本当に好みでわかれるのですが、M67、Hakuenあたりを使ってみましょう。
物足りなかったらいろいろと漁って使いましょう。


■防具
頭:09
胴:08
手:09
足:09
他のところは装備しなくても大丈夫です。

07は対低下力武器(M4など)
08は対高火力(FG、Para、SR系)
09は万能
と考えてもらえればいいです(多分
09は万能さ故に弱体化されています。詳しくはWikiで。

頭で08はナンセンスだと考えています。
いくら08だろうと、FG、Para、SRにHSもらったら死んじゃいます。
それじゃぁ、ヘルメットの意味ないよね、、、

こんな感じで防具をちゃちゃっときめましょう。
考えるのめんどくさいなら上記の防具で大丈夫です。


■手榴弾
上の方でも少し話した手榴弾ですが、空爆というものが存在します。
敵がいるであろう場所にピンポイントで手榴弾を投げるテクニックです。
すごい簡単です。
全部を説明するのは難しいのでリーコンさんのAVA TIPSを参照してみてください。
いい空爆がたくさんのっています。
自分で研究するのも楽しいですよ!


最初のうちはAVAを楽しみましょう!
次回は勝ちたくなった人向けへの記事を書く予定!

Have a enjoy AVA!
sidetitleプロフィールsidetitle

Lily

Author:Lily
<A.V.A>
Author:Lily.yK
所属クラン:ICEGARDEN→(Re-Launch)→ZeXt
S/D:1.6
階級:中佐
PM:MP7
RM:M4
SR:PGM


SW 爆破Dランカー
RCT Season3 護衛Cランカー
RST2012 S1 護衛Cランカー
RST2012 S2 爆破Dランカー
RST2012 S3 爆破Dランカー
RST2013 S1 爆破Bランカー
ODL Season1 CL Bブロック 優勝
ODL Season2 ML Aブロック 4位

■i7-950
■メモリ 12GB
■GTX560Ti

<デバイス>
ヘッドセット:G-35
キーボード:SteelSeries 6gv2
マウス:SteelSeries Sensei
マウスパッド:SteelSeries Experience

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleマウスについてくる犬の足跡sidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleTwittersidetitle
 
sidetitleAVAランクsidetitle
A.V.A ランキング
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。